種子島菓子店 菓子処渡辺 公式通販サイト

自家製チーズについて

自家製チーズについて

自家製チーズについて

一目瞭然ならぬ『一味瞭然』
ひとくち食べれば、 あなたも虜になる・・・
菓子処渡辺が丹精込めてつくった 自家製チーズです。

チーズづくりへの想い

チーズづくりへの想い

種子島の恵みである種子島の酪農。

その美味しさと魅力を、どうにかこうにか皆さまへ届けたい。
そして、菓子処渡辺がつくるお菓子でもっと皆様を笑顔にしたい。
この2つの強い想いから、私はこの自家製チーズづくりに取り組み始めました。

市販のチーズには味を良くするために色々な添加物が入っています。
しかし、良い素材と確かな技術があればその必要はなく、むしろチーズそのものの美味しさが損なわれてしまいます。

種子島の菓子処だからこそできること。そして菓子処渡辺にしかできないこと。
それが自家製チーズづくり、そしてその自家製チーズを使用したお菓子づくりです。

酪農発祥の地「種子島」

酪農発祥の地「種子島」

種子島は離島がゆえの独自の歴史を持っています。その中のひとつが酪農です。
かつての鉄砲伝来とともに酪農文化が入ってきたという説があり、
日本に輸入された最古の乳牛がいたのがここ種子島なのです。
日本の酪農発祥の地といっても過言ではありません。

そんな歴史ある種子島の酪農。
温暖な気候と広大な自然のもとで、サトウキビや干し草を主食としている乳牛から搾るミルク。
えぐみがなくすっきりした後味、それなのに風味豊かで芳醇な味わいが特徴です。

菓子処渡辺の自家製チーズ

菓子処渡辺の自家製チーズ

菓子処渡辺では、お菓子づくりの原料となるクリームチーズを一からつくっています。
生乳から美味しいチーズができるまで、それは実は気の遠くなるような作業なのです。

ミルクの風味を損なわないよう慎重な温度管理、何度も品質検査をし脂分と水分の割合をチェックします。
当店ではチーズづくりの要となる乳酸菌とレンネット(酵素)の種類にもこだわっています。
水分をゆっくり抜き、24時間以上かけてようやくチーズが完成するのです。

ふわっと広がる濃厚なミルクの風味と、後を引かないすっきりした口溶け。
不要なものを一切使用せず厳選された素材のみでつくり出された自家製チーズ。
当店自慢のチーズを使用した商品を、ぜひ一度ご賞味ください!